自分で調査を進めてみよう

>

相手が何にお金を使っているか

お金の使い方で判断できる

レシートを確認して、急に高額な商品を頻繁に購入するようになったらパートナーが浮気をしている可能性が高いです。
相手を調査したいと思ったら、レシートを確認してください。
きちんと、パートナーのお金の使い方を把握しておきましょう。
最近は、クレジットカードを使って支払いを済ませる人が増えています。
クレジットカードの場合は、毎月明細書が送られてくるので調べてください。

不審な点があれば、何に使ったのか聞いてみましょう。
きちんとした理由があれば、これ以上パートナーを疑わなくて済みます。
相手の返答がおかしかったら問い詰めてください。
観念して、浮気を認めるかもしれません。
定期的にレシートを確認すれば良いだけなので、余計な出費も発生しません。

インターネットで明細を見る

調査される前に、パートナーがクレジットカード明細書を捨てる可能性があります。
ですが、クレジットカードの明細書はインターネットで確認するシステムに切り替えられることを知っていましたか。
怪しいと思ったら、インターネットで確認できるよう手続きを進めてください。
インターネットで明細を確認するシステムに変えると、ポイントが付くケースが多いです。

それを口実に変えれば、パートナーはそれ以上何も言えないでしょう。
明細をいつでもチェックできる状態にしていれば安心です。
パートナーも、迂闊に浮気することはしないかもしれません。
早めに対策に取り組むのがおすすめです。
システムはすぐに切り替えられるので、調査したいと思ったら申し込んでください。


TOPへ戻る