探偵業者が教える自分でできる調査とは?

自分で調査を進めてみよう

誰と連絡を取っているのか

特にパートナーの浮気を疑っていて、真相を確かめるために探偵に調査を依頼する人が多いです。
探偵業者が教える、簡単な調査方法があるのでまずは自分で調べてみましょう。
初心者でもできるので、正しい結果が分かると思います。
まずは、パートナーが他の人と頻繁に連絡を取っていないか調べてください。
仕事の用事で連絡を取っている人もいるでしょうが、内容を見ればどんな関係なのか分かります。
ホテルに行く約束などをしていれば、浮気をしていると判断しても良いでしょう。

発信機などを調べて、パートナーの居場所を突き止めるのも良い方法です。
車内に監視カメラを設置すると、証拠を写真に収めることができます。
パートナーの浮気が発覚して別れる時に、相手の浮気を証明できれば慰謝料を請求できます。
その時のために、ハッキリ浮気をしていると分かる写真を入手しておきましょう。
また、レシートを見るのもおすすめだと言われています。

浮気をしていれば、浮気相手にプレゼントを買っていることが多いです。
見知らぬ買い物をしているレシートが大量に出てきたら、浮気を疑った方が良いです。
またクレジットカードの明細書を見ても良いでしょう。
明細書は、インターネットからも確認できます。
パートナーが意図的に明細書を隠したり、捨てたりするかもしれません。
明細書をインターネットで確認して、真相を確かめてください。
自分でもできる調査方法がたくさんあるので、実践してみましょう。

TOPへ戻る